秘境ドライブを楽しめる!利賀へ入る3つのルート道案内

  

【世界遺産・五箇山経由】ルート
〈金沢・城端・福光インター方面から〉 〈304号線経由〉 道幅が広く、五箇山に寄り道も
福光インター方面から304号線から五箇山を経由するルート。 3つのルートの中で道幅が一番広い道を走ります。金沢の角間・森本方面から来るときに近く、途中で五箇山・相倉合掌造り集落の世界遺産観光を楽しむこともできます。  
福光ICから1時間5分(42.1km) ~国道304号~五箇山・相倉合掌造り集落~国道156号~新山の神トンネル~県道34号、国道471号~県道229号~天竺温泉の郷
   
 

【秘境の絶景を堪能】ルート
〈井波・庄川・砺波インターから〉 〈国道471号経由〉 景色は抜群の崖道を走る
砺波インター方面から庄川峡を少し走って小牧ダムを抜け、利賀川沿いの471号線を走るルート。 利賀の人々が日常に使う道路で、屋根のあるスノーシェッドがいくつもある。 山の崖道はこれぞ秘境という景色が続き、滝や名水が湧くスポットもある。 途中にある道の駅利賀では休憩を兼ねて雄大な山々の眺めをお楽しみください。 (道の駅利賀は移転準備中で閉鎖中※駐車したりトイレ利用は可能)  
砺波ICから1時間4分(42.2km) ~県道280号など~道の駅 利賀~国道471号・県道229号~天竺温泉の郷
 
 
  

【カーブの多い山道】ルート
〈八尾・富山市方面から〉 〈国道472号と国道471号経由〉 道幅が狭い、山道を抜ける
越中八尾駅から山道を抜けるルート。 バスも走りますが道幅が狭い、カーブの多い道。 富山市方面からは近いですが、普段運転をしない方には運転に苦労する道になります。  
越中八尾駅から44分(29.4km) 国道472号~国道471号~天竺温泉の郷
 
 

JR越中八尾駅から【路線バスの旅♪ 】 片道55分、210円、午前と夕方各1便

  JR越中八尾駅から天竺温泉の郷へは路線バスをご利用できます。 (JR越中八尾駅は富山駅から高岡本線・特急ひだで18分)   おわら風の盆で有名な八尾から、 16駅を経由して約55分の【路線バスの旅】でのんびりとした地元の暮らしに触れ合いながら、お越し頂けます。   路線バス なんバス(南砺市営バス) 利賀八尾線 55分(16駅) 運賃 210円   【JR八尾駅から天竺温泉】 上百瀬(天竺温泉口)方面 (乗車)JR八尾駅 → (降車)天竺温泉 10:15 → 11:10 16:47 → 17:42   【天竺温泉からJR八尾駅】 八尾方面 (乗車)天竺温泉 →(降車)JR八尾駅 要予約)7:12 → 8:12 要予約)14:45 → 15:45 ※乗車される場合は、利賀行政センター(0763-68-2111)までご連絡ください   ※1月1日~3日は運休 ※バス時刻は2019年12月現在のものです →最新情報はなんバスHPでご確認下さい   なんバスはレトロなデザインの小型バス

今年は秘境で雪見宴会!身体の中から温まり、元気になる極上熊鍋やってます。地場産利賀豆腐の豆乳豆腐鍋もあります。(熊肉はクセがなく食べやすいです。)

    12~3月限定でお得な 日帰り宴会プランと宿泊宴会プランを受付中!   〈特典〉 利賀村の地酒 まごたりん(どぶろく) or 岩魚の骨酒サービス!   〈内容〉 ・温泉入浴OK ・高座椅子宴会 ・板長自慢の手打ちそば   〈送迎〉 15名様以上で 富山県内無料送迎   〈ご予約〉 tel0763-68-8400   熊鍋

最新記事

ページ上部へ戻る