令和初「南砺利賀そば祭り」2月7、8、9日に開催。天竺温泉の郷に泊まれば夜も楽しめます!

昔、利賀村では冬になると来客や出稼ぎから帰る人をもてなすために「ごんべ」と呼ばれるそば会が行われていました。 そば祭りはこの風習を元にした冬の利賀の一大イベントで、毎年2月に3日間行われます。   利賀産そば粉で手打ちするそばや岩魚の塩焼きなどの特産品を味わえるのはモチロンのこと、会場いっぱいに巨大な雪像が並び、 ステージでは民謡やヨサコイが披露されます。   夜はライトアップや花火ショーがあるので、当館にご宿泊すれば夜のイベントも楽しめます! 会場は当館のふもとにある利賀国際キャンプ場周辺で、徒歩でも行ける場所にあります。     第16回 南砺利賀そば祭り 天竺温泉の郷からのアクセス:車5分・徒歩30分 日程:令和2年2月7、8、9日の3日間開催。 時間:10時~19時迄(※但し、最終日は15時迄) 会場:利賀国際キャンプ場周辺 協力金:500円(高校生以上) 問:TEL0763-68-2016 主催:南砺利賀そばまつり実行委員会   迫力満点 花火ショー     伝統行事 丑曳き   会場いっぱいの 巨大な雪像   ライトアップされた 雪像   舞台では 民謡やミニライブが開催    

今年の紅葉 〜当館付近は落葉がはじまっていますが、瞑想の郷や471号線沿いはまだ紅葉を楽しめます〜

利賀の中でも高台にある天竺温泉の郷の周辺は落葉が進んでいますが 利賀村や、途中の道のりでまだ紅葉を楽しめます。   《瞑想の郷》 利賀村にある瞑想の郷では 敷地の正面に見える山は落葉がはじまっていますが あと少し秋の景色をお楽しみ頂けます           瞑想の郷 富山県南砺市利賀村上畠101 TEL:0763-68-2324 9:00~16:00(水曜日定休) >瞑想の郷ホームページ     《471号線沿いの紅葉》 小牧ダムあたりから利賀川沿いに走る471号線の紅葉は見頃です。 道の駅「利賀」で休憩して、紅葉した山々をご覧いただけます。    

最新記事

ページ上部へ戻る